石川オート(草野球:金沢サンデーリーグ)

金沢の軟式野球チーム。サンデーリーグに参加している石川オートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル・表彰(2011年度)

■金沢サンデーリーグタイトル・表彰(2011年)


タイトル名選手チーム成績
最優秀選手MVPだれ?
 
首位打者本橋悟B&Cくらべ.415
ホームラン王村井克行球人3本
最多安打本橋悟 B&Cくらべ17本
打点王村井克行球人14
得点王

 
盗塁王谷内利勝シャレード18
最優秀投手だれ?

最多勝野崎誠一郎B&Cくらべ12勝
奪三振王野崎誠一郎B&Cくらべ61個
完全試合なし?

ノーヒットノーランなし?

特別賞なし?  

※2011年は全16チーム1部制
※2011年度から防御率の概念は都合により休止!?


スポンサーサイト

サンデーリーグ戦績(2011年度)

■2011年金沢サンデーリーグ戦績(全16チーム1部制)


順位チーム勝率得点失点
1セブン・スリー14
10.9335615
2 B&Cくらべ 1311.92810117
3$KUNX1320.8665716
4 武蔵デンキセンター1131.7855921
5金沢ベアーズ1140.7336824
6ウイルス645.6004336
7シャレード753.5836848
8石川オート762.5385553
9球人663.5006059
10フリーバーズ平井492.3074063
11六文銭キラーズ4101.2856582
12浅野川ピストルズ4110.2665256
13冨木医療機器2103.1663068
14走るロッカーズ2112.15344110
15日通システム2121.1423076
16ヤキュウマン2130.13326122

B

B
$

×
×

※1チーム1試合ずつ対戦
※◎=不戦勝、×=不戦敗


タイトル・表彰(2010年度)

■金沢サンデーリーグタイトル・表彰(2010年)


タイトル名選手チーム成績
最優秀選手MVP島崎祐樹セブン・スリー 
首位打者庄田友次ウイルス.447
ホームラン王下雅樹
池ノ上真也
早川公二
セブン・スリー
$KUNX
フリーバーズ平井
3本
最多安打庄田友次ウイルス17本
打点王瓜生彰宏セブン・スリー13
得点王表彰なし?
 
盗塁王谷内利勝シャレード16
最優秀投手瓜生彰宏セブン・スリー
最優秀防御率瓜生彰宏セブン・スリー0.66
最多勝瓜生彰宏セブン・スリー12勝
奪三振王瓜生彰宏セブン・スリー80個
完全試合瓜生彰宏セブン・スリー対球人
ノーヒットノーラン瓜生彰宏
瓜生彰宏
日光博史
太田尚人
セブン・スリー
セブン・スリー
武蔵デンキセンター
武蔵デンキセンター
 対平井
対浅野
対シャレ
対日通
特別賞該当ナシ  

※2010年は全15チーム1部制

サンデーリーグ戦績(2010年度)

■2010年金沢サンデーリーグ戦績(全15チーム1部制)


順位チーム勝率得点失点
1セブン・スリー12
2
0.8577817
2$KUNX1121.8467925
3武蔵デンキセンター1022.8334020
4シャレード950.6436960
5金沢ベアーズ752.5834538
6フリーバーズ平井860.5715050
7走るロッカーズ770
.5006657
球人662.5005248
9B&Cくらべ671.4625339
10ウイルス680.4294741
11日通システム581.3853153
浅野川ピストルズ581.3852849
13石川オート491.3085262
14六文銭キラーズ2120.1432386
15ヤキュウマン1121
.0773098


B

※1チーム1試合ずつ対戦
※一部不戦勝、不戦敗あり

タイトル・表彰(2009年度)

■金沢サンデーリーグタイトル・表彰(2009年)


タイトル名選手チーム成績
最優秀選手MVP飛垣 光ブラックタイガース 
首位打者室井邦弘日通システム.485
ホームラン王岡田充宏日通システム7本
最多安打表彰されず?
打点王中庄泰治日通システム17
得点王表彰なし?
 
盗塁王平井孝尚ブラックタイガース16
最優秀投手瓜生 彰宏ブラックタイガース
最優秀防御率佐々木久之武藏デンキセンター0.88
最多勝上田純也走るロッカーズ7勝
奪三振王上田純也走るロッカーズ56個
完全試合
ノーヒットノーラン 
特別賞該当ナシ  

※2009年は全16チーム1部制

 | HOME |  次のページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。